結婚相手見つけ方|真剣な出会いの求め方

結婚相手の見つけ方を確認することで、出会い率をアップする行動を後押しします。



結婚相談所への資料請求

とりあえず一括資料請求とはどういうモノか見てみる

結婚相談所への資料請求は、各社それぞれに診断や資料請求、無料カウンセリングなど、項目が沢山あり、ネットからの申込みでも、とても面倒なことが分かります。

結婚相談所は約30万円と高額なため、複数社を比較検討してから入会するのが一般的です。
どうしても、この会社にお願いしたい、っと最初から決めている人が少数だと思います。

そういう私も10社も、資料請求して、各社の支店へ全て足を運びました。
一見面倒にみえる、相談所の比較検討ですが、ちょっとしたことを知っているだけで、とても短時間で効率的になるので、私の知っている方法をご紹介します。


一括資料請求を使う

相談所の資料請求の面倒さは、以下のとおりです。
たぶん、あなたも感じておられるのではないでしょうか?

1、個人情報を各社、何度も入力しなければならない
2、忙しく時間がないのに、とても面倒
3、住まいの近くの支店を調べるのが、面倒

これを一気に解決してくれるのが、一括資料請求サービスの存在です。

このように便利になります。

1、1回の個人情報入力で、最大10社へ資料請求してくれる
2、わずか1分間という短時間で資料請求できるので、とても便利
3、個人情報入力情報にもとづき、お近くの支店のある相談所のみ、ピックップしなおかつ自分で選択して複数社に資料請求できる

このように、面倒な問題をかんたんに解決しれくれる、すぐれものです。
もちろん、私も一括資料請求を使いました。


支店へ足を運ぶ意味はあるのか?

資料請求すると、支店への無料診断(無料カウンセリング)へ勧誘される、っと心配される方がいます。

まぁ、その通りです(笑)
だって、そのために資料請求しているのですから。

でも、ちょっと待って下さい。
資料請求した目的はなんですか?

結婚したい」からですよね。
それなら、支店へ出向いて話を聞くのは、必須です。

なぜなら、「お試し体験」ができるからです。
お試し体験って何?って、思う方も多いことでしょう。

お試し体験とは、自分のスペックを求めてくれるお相手が何百人いるのか?
その中で、自分が希望するスペックは、何人まで絞り込まれるのか?

その人は、年収いくらで、どこに住んでいて、どのような学歴で、どういう職種なのか。
このような統計データを見せてくれます。

自分とマッチするお相手が、何百人いるのか、知りたいですよね。
実は、結婚相談所は、このマッチする数字を見て、入会できるかどうかあるいは、入会できるプログラムがあるのか?を査定しています。

つまり、支店へ足を運ぶ意味は、これ(お試しデータマッチング)になります。
お試し体験しないと、損します。
自分だけにマッチする貴重な情報ですから。


まとめ

全体をまとめますね。

結婚相談所のような高額サービスは、複数社を比較するのは、必須です。

まず最初は、資料請求からスタートするのが、一般的。

そして、勧誘の電話(又はメール)に従って、支店での無料カウセリング(お試しデータマッチ)には、必ず出向いて下さい。

これで、あなたは結婚への行動を一歩前に、進めたことになります。
小さな一歩ですが、重要な一歩です!

▼私も使いました!めっちゃ便利です▼
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓