結婚相手見つけ方|真剣な出会いの求め方

結婚相手の見つけ方を確認することで、出会い率をアップする行動を後押しします。



早く結婚したいけどお相手探しはどこに?

01

早く結婚したいという30代・40代の男女が、
お相手探しをするのは、どこが一番良いのでしょうか?
結婚相談所をきちんと比較するサイト

合コンや婚活パーティーなど、
様々な出会いの場がありますが、結婚相談所が一番良さそうです。


結婚相談所のメリット

結婚相談所のメリットとは、どのようなものでしょうか?

それは、結婚への本気度が高い男女
多数集まっている、ということに尽きると思います。

恋人が欲しい。
彼氏、彼女が欲しい。

このレベルでは、結婚というものを、意外と遠く捉えていることがわかります。

つまり、1年以内に結婚したいという明確な目標はなく、
なんとなく結婚はしたいけど、まずは恋人との出会いを期待している、
という具合です。

期待とは、「待っている」ということで、
あまり積極性がありませんので、合コンや婚活パーティーでのカップリング率が低い理由がわかります。

あるいみ、結婚に焦っている、
ぐらいの渇望感があるほうが、スピーディに行動しますから、最短結婚に向いています。

こういう男女が集まっている、
結婚相談所こそ、結婚への最短コースなのは、言うまでもないですよね。


入会時の書類審査

割と知られていないことですが、結婚相談所は誰でも入会できる訳ではないです。

大きく2つの障壁があります。

一つは、入会時の書類審査です。
住民票や独身証明、職場の在籍証明書、収入証明など、多岐にわたります。

これだけの書類をきちんと揃えて提出するということは、
結婚への本気度が高いということの証明ではないでしょうか。

また、男性の場合は特に、年収に対して審査が厳しい相談所もあります。
年齢の10倍の数に達していないと、入会すら出来ないということです。

女性の場合も、特定の職業だったり、
指定された大手大学卒でないと入会できない場合もあるようです。

二つ目は、入会費です。
結婚相談所の料金は、年間で30万円ほど必要となってきます。

これを支払う能力、経済力がないと、入会できません。
当たり前ですよね。

これだけの高額を支払うということは、結婚に対して相当な意欲を持って入会している、
っと考えられますよね。


まとめ

結婚相談所は、恋愛結婚する能力がなく、
あるいみ売れ残り的な人が利用するサービスだ、っと考える人がいるかもしれません。

今は、全く違います。

会社経営者の娘さんや息子さん、あるいは芸能人やアナウンサーまで
結婚相談所に入会している時代です。

理由は、質の高い会員が多数入会しているからです。

書類審査や、30万円という高額の入会費用を支払える経済力という
フィルターでしっかりと、質の良い会員を獲得することに役だっているようです。

世の中的にも、政府の統計データでは、未婚率が上昇していて、その理由は、出会いの機会が少なくなっていることが、原因です。

であれば、お金を払ってでも、質の良い出会いの機会を自ら創りださなければ、結婚はできないという時代です。

そのための結婚相談所の利用ですよね。
まずは資料請求して、勧誘の電話から、支店の無料相談、無料診断を通して、
入会されるパターンが多くなっています。